MENU

眉毛サロンに行く前に眉毛はどのくらい伸ばす?剃ってしまったら無理?

眉毛サロンに行こうと思うとき、眉毛はある程度伸ばす必要があります。かといってボーボーにしなくても良いのですが、どれくらいの期間伸ばしておくのが良いのでしょうか。

キレイな眉に整えるためとはいえ、普段から自分で形を整えるために少し剃っている人はその部分を伸ばすことになります。

剃っている範囲にもよりますがポツポツだらしなく見える状態で何日か過ごすため、やはりどれくらいの期間伸ばすのかは事前に知っておきたいものです。

この記事では、眉毛サロンに行く前に眉毛をどの程度の期間伸ばしておくのが良いのかまとめています。

これから眉毛サロンに行こうと思っている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

目次

眉毛はどのくらい伸ばすのが理想?

眉毛サロンで眉毛を整えるとき余分な眉毛をワックスで脱毛するため、余分な眉毛をある程度伸ばすことが必要です。

おおよそ期間は2週間前後、最低でも5日間は眉毛カットや毛抜きをお休みした状態で来店するのが理想的です。

眉毛サロンではワックス脱毛と毛抜きを使って眉毛を整えるため、本来の自眉が生えているほうがデザインの幅が広がるほか、しっかり脱毛することができるので美しい仕上がりになります。

ただ、ポツポツと無駄な眉毛が生えているとオフィスや職場では恥ずかしいですよね。次は、伸ばしかけの眉を隠す方法を紹介します。

伸ばしかけのボサボサ眉毛の隠し方

伸ばしかけのボサボサ眉毛はどうやって隠したら良いのでしょうか。眉毛サロンに通う多くの人がやっている隠し方を紹介します。

コンシーラーやアイブロウパウダーなど隠すメイクをする

ボサボサ眉毛は、コンシーラーやアイブロウパウダーなどを使って隠すようにメイクする人が多いです。

また、眉マスカラを使う方法もおすすめです。

前髪を利用し隠す

前髪がある方は、眉毛にかかるようブローするなどして眉を隠すことができます。前髪を垂らす方法なら自然な感じで気づかれにくいでしょう。

眉毛を剃ってしまったら?

眉毛の形を整えるために、軽く剃る人もいますね。もしも、眉毛サロンに行く予定だったのにうっかり剃ってしまったならどうしたら良いのでしょうか。

予約日まで1ヵ月を切っている場合は、予約しているサロンに連絡を入れることが必要です。うっかり剃ってしまったけれどどうしたらいいのか、予約日時を変更できるか相談してみましょう。

予約日まで1ヵ月以上あるならそのまま触らないで伸ばせば問題ありません。

まとめ:事前に前後の予定を調整しておこう

眉毛サロンでの施術は、ある程度の長さの眉毛をワックスと毛抜きを使って脱毛することがメインです。

施術前はボサボサ眉毛、施術後は肌や皮脂腺が刺激され、赤くなったりニキビができたりすることがあります。

そのため、施術前後にはあまり予定を入れないなど調整しておくと良いでしょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる